習志野高校の歩み

 

1.習志野市誕生 昭和29年8月1日   初代市長 白鳥義三郎氏

2.習志野市立習志野高等学校創立 昭和32年4月1日(第1回入学式4月14日)

       創設者  白鳥義三郎氏

     「習志野の王冠たれ」落成式で習高に向けられた白鳥氏の言葉

  初代校長 山口久太氏

   「雑草の如く逞しく」山口氏作詞による校歌の中で習高に向けら
     れた言葉

3.校舎落成記念式典  昭和32年11月5日(この日を創立記念日とした)

  体育館・特別棟完成 昭和35年4月

  創立10周年記念式典 昭和41年11月

4.東習志野へ校舎移転   昭和50年3月

  創立20周年記念式典  昭和54年2月

  創立30周年記念式典  昭和62年11月

  創立40周年記念式典  平成9年11月

  セミナーハウス「習友館」完成 平成13年3月

  創立50周年記念式典  平成19年11月9日

5.写真でたどる習志野高校の歩み

  習志野高校の歩み@       
  
※左から旧円形校舎 第1回文化祭  昭和37年甲子園初出場
  
※左から昭和38年ボクシング部全国優勝 昭和41年サッカー部全国優勝 昭和42年硬式野球部全国優勝
  
※左から昭和50年硬式野球部全国優勝   昭和50年東習志野校舎へ移転   昭和59年男子バレーボール部全国優勝

   
平成6年吹奏楽部ハンガリー演奏招待   平成12年剣道部全国選抜大会団体優勝

 
 
平成13年硬式野球部甲子園ベスト8                       平成13年「習友館」完成

習志野高校の歩みA 

  

50年過ぎた今も、「雑草の如く逞しく」の精神で頑張っています。