本文へスキップ

教職員の皆さまへ

生活科・理科・生活単元学習 公開研究会を開催しました。

 平成29年10月11日(水),本校では生活科・理科を中心として研究主題を「知的好奇心あふれる授業の創造」とし,副主題の「主体的に問題を解決する子を育成する単元構成」をもとに,子どもたちが生き生きと学び合う姿を目指して研究を重ね,3年計画の最終年として,公開研究会を開催しました。
 当日は講師として,これまでご指導いただいて参りました,文部科学省国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部学力調査官・教育課程調査官の山中謙司先生,元日本初等理科教育研究会理事長の藤間信夫先生をはじめ,東京福祉大学大学院教授の若崎光美先生,前成田市立八生小学校長の松井豊先生,習志野市教育委員会学校教育部指導課指導主事の小坂真一先生にお越しいただき,ご指導いただきました。
 習志野市内外からも数多くの教職員・教育関係者に参加いただきました。また運営に際しまして,PTA役員の皆さまにもご支援をいただきました。当日いただいたたくさんのご意見をもとに,今後の研究推進の方向性を協議していきたいと思います。当日ご参加くださった皆さま,またご指導,ご支援いただいた皆さま,ありがとうございました。

   山中謙司先生の講演資料
    「小学校理科における新学習指導要領のポイント」
       <PDFファイル(A4サイズ52ページ)>

   習志野市立鷺沼小学校 公開研究会 開催案内パンフレット
       <PDFファイル(A4サイズ2ページ)>


千葉県習志野市立
鷺沼小学校
千葉県習志野市立鷺沼小学校

〒275-0014
千葉県習志野市鷺沼3-1-1
TEL 047-454-1236
FAX 047-454-1237