学校教育目標「未来を開拓し,主体的に行動する心豊かな子どもの育成」です。子どもが未来社会を切り拓くためには,自ら考える能力とその基盤となる丈夫な体が重要な資質であると考え経営の理念に謳っています。

実践者である私たちは,子どもをよりよい姿に育てることが使命であり,教育の意義がそこにあると考え,目指す子ども像を「思いやりのある子(人の役に立つことをする子)」「きたえる子(目標達成に向けてがんばる子)」「自ら考え,学び合う子(課題意識を持って取り組む子)」としました。

「清潔」で潤いのある環境,「挨拶」を大切に礼儀正しくけじめのある姿,「信頼」され地域とともに歩む学校づくりのため,今できることは何か,何をすべきかを見極めながら,本校職員一丸となって臨みます。

今を大切にすることの積み重ねが,子どもの大きな成長に結び付くと確信しています。皆様の御協力をよろしくお願いいたします。

 

[TOP][学校紹介]>[概要] 習志野市立東習志野小学校
[概要] [沿革] [教育目標] [行事予定] [アクセス]

  校長あいさつ


      ご挨拶

               東習志野小学校 校長 鈴木 清彦